「川島文夫カット講習 最終回」

  • 2018.01.29 Monday
  • 14:24

皆さんこんにちは!嬉しい

 

本日はタイトル通り「川島文夫カット講習 最終回」でした!

 

まず、本日のスタイルは「ツーセクションを用いたスタイル」です!

 

IMG_0827.JPG

 

「今のスタイルは、つなげない(ディスコネクト)カットが主流です」とおっしゃっていましたニコッ

 

つなげないことでデザインの幅が無限に広がります。

 

 

では、カットスタートですペコちゃん

 

IMG_0829.JPG

 

いつも川島先生は、デザインやカットについてのみではなく、

 

マインドの部分を教えて下さることが多く、

 

今回は、

 

IMG_0837.JPG

 

「やっぱり僕たちは、「技」がないとダメ!

 

物を造形する能力、想像力がないとデザインできないんだ」

 

おっしゃっていました。

 

「美容師は、英語でいうと「hair dresser」

 

「cutter」じゃダメなんだよ」とお話しくださいましたonpu03

 

ただ髪を切るだけじゃなく、創造して、提案してあげないと感動なんて

 

生まれないということでしょうか?

 

 

 カットが進むにつれ、シェープの難しさも感じながら進行していく

 

学生達をほっとくはずもなく、一人ずつ姿勢から正してくださいます。

 

IMG_0847.JPG

 

IMG_0850.JPG

 

学生がカットしているところを見、目の前でやって見せ、またそれを学生がカットし、

 

出来たら次の学生へ。

 

指導し、確認し、褒めるまでの一連の流れがさすがの一言です。

 

そのおかげで学生も自信をもって先に進めます。

 

 

 

すごく難しいデザインでしたが、なんとか仕上げまで完了!

 

ブロードライのポイントは頭の角(もみあげとみつえり)をしっかりと引き締め、

 

頭の形が綺麗に、コンパクトに見えるように。

 

なおかつ、Cカールをつけ、より味のあるスタイルに仕上げていきました。

 

 

学生が普段授業で行っている国家試験課題の「オールウェーブ」を話題にし、

 

「Cカールはウェーブの部分ともつながっていきます。

 

どんな技術もつながっている」とおっしゃっていました。

 

カットもウェーブも同じ「髪」を扱う事には変わりはないということですね手

 

 

 今回で最後ということもあり、一人ずつのシザーの持ち方から指導してくださいました。

 

IMG_0858.JPG

 

4月に入学して、もうすぐ1年経とうとする学生でも

 

まだまだ未熟な1年生。

 

もう一度おさらいとばかりに、手取り足取り指導してくださいました。

 

IMG_0865.JPG

 

「君はそれではだめだよ!」ときつい言葉でも、大きな愛情があると

 

感じられ、学生もより熱意をもって取り組んでいました。

 

 

 最後に、

 

皆さん!情熱と夢をしっかりと持って、頑張ってください!

 

未来はみなさんみたいな、若い世代次第なので、素敵な美容師になってください!」

 

とエールを頂きました。

 

美容界のレジェンドにこう言ってもらえたら、がんばるしかないですね!

 

「情熱」と「夢」もって、がんばっていきましょう!

 

 

川島文夫先生。4日間ありがとうございました嬉しい

 

IMG_0868.JPG

 

 

 

 

「川島文夫 カット講習 3回目」

  • 2018.01.22 Monday
  • 14:19

皆さんこんにちは!

 

本日はタイトル通り、「川島文夫カット講習 3回目」でした!矢印上

 

まずは前回のスタイル「ショートグラデーションボブ」のチェック!

 

IMG_0744.JPG

 

毎回、一人ずつの作品をチェックしてくださいます。ありがたいです!ハート

 

ひとりずつバランスの話や、ポイントを細かく教えてくださいます。

 

 

そして、今日のスタイル説明。

 

IMG_0749.JPG

 

今日は、ロングのワンレングスで、顔周りにイザドラを入れて、

 

少し柔らかい質感にするそうです。

 

IMG_0754.JPG

 

まずは、皆が得意な「ワンレングス」からカットしていきます。

 

慣れたスタイルとは言え、姿勢が一番大切!楽しい

 

そこはさすが川島先生、すかさず指摘されていました。

 

IMG_0757.JPG

 

いつもはブラントなぱっつんでカットしていきますが、今日は

 

チョップカットでラインをぼかしながらのカット。

 

学生達は、指を切らないように気を付けながら進めていました。

 

IMG_0760.JPG

 

IMG_0765.JPG

 

 私個人的に思うことは、毎授業川島先生が学生を見て下さって、

 

気になったところは他の学生も同様のミスをしていると感じ、

 

すぐに集めて全体的に説明してくださることが、

 

すごくありがたいなと思っています。

 

IMG_0770.JPG

 

基本が身につく今の時期に、どんどんスタイル作りに邁進していくわけではなく、

 

あくまで基本を重視してレクチャーされているなととても感じます。

 

IMG_0772.JPG

 

1人ずつの目を見て、思いを伝える。

 

私も見習わなければいけないなとふと思いました。

 

 

 

さて、いよいよスタイルも完成に近付いております。

 

twitterでも触れました通り、

 

「時代に合わせた質感も大切だけど、きっちりカットできた上で

 

スタイリングしないと、技術は向上していきません」とお話してくださいました。

 

トレンドが変わっても変わらない、しっかりした技術を身に着けなさいと

 

ひしひしと伝わってきました。

 

IMG_0782.JPG

 

ラストは全員で、声を出しながらブラシワーク。

 

体で覚えるまでしっかりやりこむ。

 

それが、自信を生み出すのだと学生達も感じていると思います。

 

 

川島先生、本日もありがとうございました。

 

IMG_0784.JPG

 

 

12/4 川島文夫カット講習1回目

  • 2017.12.04 Monday
  • 18:32

 

 

 

皆さんこんにちは(( ^∀^ ))

 

 

本日から川島文夫カット講習が始まりました!!

計4回の講習が行われます✂✂

 

 

今回の講習は、東京にあるサロンPEEK-A-BOO

オーナーであり、本校の顧問でもある川島文夫先生

直接指導して頂ける講習となっております!!

 

 

美容業界ではカットの第一人者として世界各地で広範囲に活躍されています♪

 

 

そして、今回の講習は1年生にとって初めてのカット講習でした(( ^∀^ ))

初めてということで、皆さん緊張しています!!

 

まずは正しいシザーワークから!!

カットは姿勢がとても大事になってきますので

何度も何度も繰り返します( ^ω^ )

_L4A5411.jpg

 

 

今回の課題は『Aラインボブ』です(^^♪

 

来週に行われます川島文夫杯での課題にもなっています

ので皆さんとても真剣です!!

 

_L4A5466.jpg

_L4A5426.jpg

 

今回の課題は基礎ですが、自然に落ちる位置でまっすぐに切るというのは、

簡単そうでとても難しい技術なのです!!

姿勢目線など、大切な事が沢山詰まっています!✂

 

_L4A5476.jpg

_L4A5478.jpg

 

カットができたら、丁寧にブローをして、

最後に細かい毛のチェックをして完成です!!

ツヤカットラインを意識しながら

沢山こだわって仕上げました(( ^∀^ ))

 

 

初めてのカット講習に緊張しながらも、皆さん凄く楽しそうでした♪

 

 

次回の講習も楽しみですね(^^♪

 

 

 

川島文夫先生 カット講習 最終回☆★

  • 2017.02.06 Monday
  • 17:35

 

みなさん、こんにちは晴れ

 

今日は川島文夫先生のカット講習でしたonpu03

 

全4回の講習も今日が最後とあってKANBI生のみんなもいつも以上にヤル気に満ちています矢印上矢印上

 

まずは前回までに仕上げてきた課題のチェックをひとりひとり丁寧に見てもらいますハート

 

 

 

細かなところまで見ていただき、

どのスタイルをつくるときもキレイにつくる情熱をもつことが大切とアドバイスをいただきました!!

 

 

今回は、サイドを短くカットした前下がりボブを学びました女き

 

_MG_7479.JPG

 

側面をマスターすることをテーマに、しっかり時間をかけて進めていきますエクステンション

 

しっかり意識して練習することで、ラインをキレイにカットすることができ、スタイルにもしまりが出来ますひらめき

 

最初はなかなか難しいテクニックですが、繰り返して練習してくことが大切ですきき

 

_MG_7462.JPG

 

_MG_7501.JPG

 

川島先生の「極めることが大事、同じスタイルでも繰り返しすることで上手くなる」というコトバの下、

KANBI生のみんなも、きれいなラインにこだわって繰り返しチェックしていました手

 

 

しっかりと基礎をマスターして、そこにみんなの新しい価値観やアイデアを足して、

新しいスタイルを創り出せるようになってほしいほっしぃき

 

全4回の講習を通して、技術のアドバイスはもちろん、

美容師になるために目標となるメッセージもいただいて、みんなとても成長できたと思います!

 

_L4A7513.JPG

 

川島文夫先生、大変貴重な講習とメッセージ、ありがとうございましたハートハート

 

「川島文夫カット講習 3回目」

  • 2017.01.30 Monday
  • 15:28

みなさんこんにちは。

 

本日はタイトル通り、

 

「川島文夫カット講習 3回目」の日です。

 

_MG_7340.JPG

 

前回のグラデーションボブのチェックからスタートしました。

1本1本の毛の重なりを考えてチェックしていくようにアドバイスがありました。

 

_L4A0565.JPG

 

左右の長さが違っていたり、ネープの部分が重たすぎたりと、まだまだ詰めが甘い部分が多かったです。

 

_MG_7380.JPG

 

川島先生はカットはマラソンと一緒で途中で諦めたら終わり、根気強くチェックすることが大切とお話しして下さいました。

 

_MG_7362.JPG

 

全員の作品を見終わった後、本日のスタイルに入って行きました。

今日のスタイルはロングレイヤーです。

 

_L4A0553.JPG

 

ショートスタイルばかりではなく、ロングスタイルもレッスンすることで、オールマイティに出来るようになり、

 

_L4A0543.JPG

 

自信を持ってお客様に入れるようになってほしいとのことでした。

 

_L4A0556.JPG

 

カットの説明の中で、授業を受ける時も情熱が必要、絶対にきれいにカットするや、絶対にコンテストに勝つなど、

 

_MG_7368.JPG

 

そういう気持ちを持って授業をうけて下さいとお言葉を頂きました。

 

授業の中では今回はスピードもしっかりと意識していきました。ダイナミックな動きを心掛けかっこいい美容師を目指してほしいとおっしゃってました。

 

_MG_7386.JPG_MG_7389.JPG

 

ラストは、恒例のシザー開閉でした。

 

やはり、基本を忘れないように、しっかり体で覚える練習です!!!

 

 

今後美容師になっていく為に必要な技術はもちろん、メンタル面でもとても大切なアドバイスを頂けた貴重な講習でした。

 

 

川島先生、本日もありがとうございました!!!

 

 

 

「川島文夫カット講習 4回目」

  • 2016.02.22 Monday
  • 14:42
みなさんこんにちは。

本日は「川島文夫カット講習 最終回」でした。

最後のスタイルは「ショートボブ」

プロの美容師さんでも苦戦しそうなベーシックスタイルです。

_L4A3982.JPG

シェープの仕方が非常に難しい今回のスタイルは、こまめに集めて指導してくださいました。

特に、一人の学生が分からなかったときに、全員の学生を集めてポイントを

説明するなど、細やかな気配りが見受けられました。

_L4A3986.JPG

今回も当たり前のようにひとりひとり見てくださり、

大変貴重な経験だったのではないでしょうか。

_L4A4051.JPG

学生達も、最終回とあって、いつもよりも真剣なまなざしです。

_L4A4076.JPG

お話の中で印象的だったことは、やはりベーシックは時代が変わっても

変わらないもの。

同じスタイルでも、何度でも練習し、繰り返しカットすることで

スキルが上達していくと言うことでした。

日本のカットのベーシックを作った川島先生の言葉は重みが違います。



最後にはやはり一人ずつ壇上でコメントをいただきました。

今後の美容師人生で、とても印象に残る4日間だったと思います。


川島文夫先生、ありがとうございました!!!

_L4A4108_1.JPG

 

「川島カット講習 3回目」

  • 2016.01.25 Monday
  • 18:21
IMG_9928.JPG

皆さんこんにちは。

タイトルにあるとおり今日は「川島カット講習 3回目」でした。

今回のスタイルは「イザドラベースのロング」でした。

校費留学の課題でもあるイザドラを踏まえたロングスタイル。

シェープが非常に難しく、学生達も苦戦していました。

IMG_9931.JPG

川島先生も前回同様一人一人に手取り足取り指導して下さいました。


一人の学生がわからないことがあれば、他の学生達にも確認のために


集めてその都度講習していました。

IMG_9933.JPG


普段より学生達の目線が強い気がします。

IMG_9936.JPG

一つ一つ細かく教えて頂けるので、納得しながら学生達は切り進んでいました。

IMG_9942.JPG



IMG_9947.JPG

何度も何度もシェープしてチェックカットを繰り返し、よりきれいなスタイルに

仕上がるようにがんばっています。

IMG_9952.JPG


IMG_9956.JPG

最後には、宿題だったグラデーションボブを一人ずつ確認していただき

アドバイスをいただきました。


次回はとうとう最後のカット講習。


校費留学のレッスンも同時に進め、忙しく過ごしていると思いますが、

がんばった分、レベルアップするので、最後まで諦めずにがんばってください。

そして、高校生のみなさんも、是非校費留学めざしてがんばってください。

 

川島文夫カット講習2回目★

  • 2015.12.14 Monday
  • 17:39

Twitterでもリアルタイムでお届けしていましたが、
今日は2回目の【川島文夫カット講習】でしたヽ(o゚∀゚o)ノ

前回学んだAライン(前下がり)のワンレングススタイルから
ステップアップして、
今回は、「グラデーション(ショートボブ)」を教えて頂きましたエクステンション

_MG_3323.JPG

このスタイルも基本の技術が詰まったスタイルですはさみ
川島文夫先生にデモンストレーションをしていただいている間
みんな真剣な表情でノートをとっていましたよ目

美容師になってカットレッスンでつまずいた時に
きっとこのノートがみんなを助けてくれると思いますサキ

_MG_3454.JPG

疑問が出ても、近くに先生が来てくださるので
すぐに質問して見て頂く事が出来ます★
川島文夫先生が顧問であるKANBIならではだと
自信を持って言える環境ですねニコき

_MG_3451.JPG

_MG_3469.JPG

学生も、この講習を無駄にしたくない!!と
集中して受けていましたマジで
川島文夫先生が、学生達へ向けてくださる熱意が
学生のヤル気へと繋がっているんだと感じました(´ー`)◎


出来ていれば褒めていただけて、
惜しいところがあれば的確なアドバイスをいただけて、
何より美容業界のトップに長年立ち続けていらっしゃる
川島文夫先生に直接指導して頂けたということが
学生の今後の自信に繋がるんですね(*^^)v


KANBI独自の、【川島文夫カット講習】!!
まだまだ、続きます★☆
次回の授業の様子もBLOGやTwitterでお伝えするので
楽しみにしていてくださいね((o(´∀`)o))♡


 

川島文夫カット講習 1回目

  • 2015.12.07 Monday
  • 16:18
皆さん、こんにちは☆★

本日は「川島文夫カット講習 1回目」の授業でした。



去年の様子はこちらをご覧下さい。
      ↓
http://www.kanbi-blog.jp/?eid=1195

 今回もたくさんの学生が受講しております。


少しプロフィールをご紹介します。

川島先生は美容学校を卒業後、単身海外へ渡り、ロンドンのヴィダル・サスーンで、サロンを代表するスタイルの一つ

“ボックスボブ”を生み出しました。


帰国後、ロンドンで学んだ技術を全国に広める講習会を行い、1977年にPEEK-A-BOO川島文夫美容室を

原宿でオープンさせました。

 今では、スタッフ数200名以上、店舗も8店舗の代表です。

また、川島先生は本校の顧問をされています。



このカット講習はその川島先生に直接指導していただくので、毎年大人気です。



_MG_2707.jpg

今回は、Aライン(前下がり)のワンレングススタイルでした。

来週の川島杯に向けて絶好のチャンスでもありました。

コームテンションでカットしていき、側面チェックなど細かく、詳しく指導してくださいました。

_MG_2711.jpg

学生が個人的に質問があったとき、すぐにみんなを集めて全員に伝えてくださいました。

_MG_2716.jpg

同じようなところでも、何度も何度も分かるまで教えてくださいました。

先生は、ご自分の半分ぐらいの年齢の学生達相手でも、ちゃんと敬語で

優しい言葉で話されるので、学生達はどんどん引き込まれていきました。

_MG_2722.jpg

 実際にカットしている学生のもとにいき、手をとり教えていただきました。

_MG_2726.jpg

ワンレングスは非常にシンプルなスタイルですが、丸い頭でラインがきれいにみえるように

カットしていくのは非常に難しく、梳かす方向が少しいがんだだけでラインが変わってしまうので、

熟練者でも集中力が伴います。

_MG_2748.jpg

しかし、カットの基本となりますので、先生は今基礎、基盤を作っていってる学生達に

「今が大事」だと熱心に伝えていました。

_MG_2770.jpg

ブローについても姿勢や肘の挙げ方などとても細かく、見せてくださいました。

間近でみれる本物の技術に学生達は見とれていました。

_MG_2797.jpg

一番最後には、シザーの開閉(オープンキャンパスでみんなしましたね)をみんなでしました。

ハサミを持つ手の力の入れ方など、本当に細かく、綿密に説明してくださいました。

_MG_2802.jpg

1回目の授業は、本当に大切な、一番基礎を指導してくださいました。

続きはまた来週の2回目です。

学生のみなさん、宿題きっちり仕上げてくださいね。

 

☆川島カット講習4回目☆

  • 2015.02.02 Monday
  • 13:55
 KANBIブログをご覧の皆さん、こんにちは( ノ゚∀゚)ノ


1月もあっという間に過ぎ
いよいよ2月に入りました☆彡
2年生は今日から国家試験の
実技試験がスタートしております!!
普段の実力を出し切れるよう
頑張ってほしいですねっ(( ^∀^ ))



さて、本日 2/2(月)は
川島カット講習の4回目の日でした☆
今日でこの川島カット講習もラストです!
では、講習の様子をリポート致しますっ(σ*'3`)σ



今回勉強したスタイルはこちら!!!


_MG_2309.JPG

『ショートレイヤー』を学んでいきました☆彡

このスタイルもベーシックなので
みっちり学んでいきますよ(( ^∀^ ))




_MG_2299.JPG

このカットでは特に姿勢が大切です!!
実際に学生に切ってもらい
川島先生が直接姿勢の修正をしてくださいました☆彡

_MG_2288.JPG

_MG_2291.JPG

姿勢をしっかりとれれば自然と肘も上がり
カットも綺麗に行うことが出来るんですね(´ー`)


普段のカットの授業でも姿勢は意識いていますが
今回の授業はいつも以上に姿勢を崩さず
カットしていくのに苦戦していました(>_<)

_MG_2295.JPG

_MG_2292.JPG

_MG_2296.JPG


いつもの授業とは違い展開も速くて
ついていくのが大変そうでしたが
今まで習った要素が全て詰まったスタイルで
学生も多くのことを吸収できたようです\(^o^)/


_MG_2304.JPG




授業の最後には川島先生から熱いお言葉を頂きましたっ!!!

「美容師として成功するかどうかは学校の過ごし方で変わる」
「美容の仕事に一発逆転はない。日々の積み重ねが大切」

今日の授業を通して学生達も感じてくれたと思います☆彡




全4回のカット講習は今日で終わりました。
毎回川島先生の技術を間近で見ることができ
またその空気に触れることで
1回りも2回りも成長できたんじゃないでしょうか?
講習は終わりましたが美容人生は
これからも続いていきます。
今回までで学んだことをしっかり活かせるように
これからの日々を過ごしていきましょう(p^ェ^q)


_MG_3855.JPG

川島文夫先生、本当にありがとうございました!!!

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM