KANBI BLOG KANBI生&卒業生のサイコーな毎日をCHECK!

  • 関西美容専門学校 資料請求
  • BeautyPro ブログ

posted by  teacher

「第73回 KANBI芸術祭 1st @ OBP円形ホール」

みなさんこんにちは。

 

先日、「関西美容専門学校 芸術祭 1st」がOBP円形ホールで行われました。

 

1stは、個人競技が主体で構成されており、日々の授業や

 

練習の成果を試せるものになっています。

 

それでは、各競技の様子をご覧いただきましょう!!!

 

 

 

_L4A3144.JPG_L4A3131.JPG_L4A3119.JPG_L4A3076.JPG_L4A3094.JPG_H5A4859.jpg

 

学生カットワンレングス部門では、「まっすぐカットする」という

 

シンプルなことだけど、まっすぐ切るためには、姿勢やコームの使い方など

 

基本を見つめなおすスキルです。

 

また、カットフリー部門では、色鮮やかなウィッグ、インパクトのある

 

羽のポイントなど、自由な発想で作られていました。

 

 

_L4A2997.JPG_L4A3060.JPG

 

 

 

_H5A4298.jpg

 

 

そして、ワインディング部門は、デザイン巻きとオールパーパスの2コース。

 

これぞ、日々の授業や自主練習のたまものです。

 

1つ1つの技術をぶれることなくこなしていく。

 

単純だけど奥の深い技術になります。

 

_L4A3073.JPG_L4A3071.JPG

 

 

そしてこちらはアップスタイル部門。

 

ウィッグのカラーリングにもこだわり、奇抜なデザインの中にも

 

面のツヤ、毛先に至るまで細部にこだわった作品ばかりでした。

 

 

そしてここからは、人間モデル部門。

 

 

_L4A3182.JPG_L4A3167.JPG

 

_H5A4212.jpg_H5A4334.jpg

 

_H5A4513.jpg_H5A4983.jpg_H5A5000.jpg_L4A3229.JPG_L4A3205.JPG_L4A3238.JPG

 

 

 今回一番出場者の多かったヘアメイク部門は、モデル選びからデザイン決め。

 

ヘアとメイクを分担してひとつの作品を作り上げる。

 

それぞれの個性が詰まった作品ばかりでした。

 

 

そして振袖着付部門や、一般のサロンの方々も参加した留袖着付部門。

 

更にはウェディング部門。

 

女性の人生の晴れ舞台を作り上げる美容師というお仕事のすばらしさ、そして華やかさが

 

会場を盛り上げていました。

 

 

 

 舞台は一転し、サロンヘアステージの開幕です。

 

 

「k-two」

 

_L4A3250.JPG

 

「Regottz」

 

_L4A3268.JPG

 

「BIGOUDI salon」

 

_L4A3279.JPG

 

「Pap's de coiffeur」

 

_L4A3286.JPG

 

「navel/eNu」

 

_L4A3294.JPG

 

「Snip」

 

_L4A3304.JPG

 

「NYNY」

 

_L4A3319.JPG

 

「カット U」

 

_H5A5392.jpg

 

「hair S.COEUR」

 

 

_L4A3339.JPG

 

「Hair's Gallery」

 

_L4A3345.JPG

 

「hair make B2C」

 

_L4A3354.JPG

 

以上11サロンのステージングはキュート、クール、モードやファミリーなど

 

あらゆるジャンルのステージングでした。

 

 

続きまして、本校顧問である川島文夫先生のカットステージ

 

_L4A3393.JPG_L4A3360.JPG_L4A3471.JPG_L4A3498.JPG

 

毎年お世話になっておりテーマが違うんですが、

 

いつも感じること。

 

それは、「ベーシックは時代を超える」

 

つまり、流行に流されない。まさに「いいものはいい!」と感じさせて下さいました。

 

 

_L4A3544.JPG

 

今年もパーフェクトなステージ、ありがとうございました。

 

 

 

いよいよ、表彰式となりました。

 

それでは各部門の受賞者発表です。

 

まずは、学生オールパーパス部門。

 

グランプリは、竹本 みくさん。

 

_L4A3575.JPG

 

準グランプリは、安田 凪穂さん

 

_L4A3574.JPG

 

続いて、デザイン巻き部門。

 

グランプリは、岡村 有紗さん

 

 

準グランプリは、中野 遥さん

 

 

カットワンレングス部門グランプリは、𠮷田 泰輔さん

 

 

準グランプリは、安藤 敬志さん

 

 

カットフリー部門グランプリは、早坂 僚太さん

 

早坂さんは同時に川島文夫賞も受賞しました。

 

_L4A3592.JPG

 

続いて準グランプリは、本田 梨緒さん

 

_L4A3591.JPG

 

続いて、アップスタイルの部、グランプリは赤木 愛恵さん

 

 

準グランプリは、嵯峨 華瑠さん

 

 

振袖着付の部、グランプリは、酒井 琴未さん

 

_L4A3580.JPG

 

準グランプリは、國森 ミカさん

 

_L4A3578.JPG

 

ウェディングの部グランプリは、吉岡 瑞妃さん、那須 瑛奈ペア

 

_L4A3584.JPG

 

準グランプリは、川端 萌さん、岸田 里奈さんペア

 

_L4A3581.JPG

 

最後は、ヘアメイク部門グランプリは、仲村 唯さん、奥田 夏生さんペア

 

_L4A3588.JPG

 

準グランプリは、岡崎 天樹さん、谷口 諒さんペア

 

_L4A3585.JPG

 

以上、今できることをすべて出し切った努力が形となって返ってきた瞬間です。

 

受賞者のみなさん、おめでとうございました。

 

そして、お疲れ様でした。

 

他にも入賞した学生たちもたくさんいますが、またの機会にご紹介したいと思います。

 

 

 

今年で73回を迎えた「KANBI芸術祭 1st」。いかがでしたでしょうか。

 

 

お客様の目線に立って、望み通りのスタイルにしてあげることもでき、

 

また自分の想いを形にして表現できる美容師というお仕事にはたくさんの可能性があるように思います。

 

未来のアーティスト達が誕生しました。

 

今年も最高のパフォーマンス、ありがとうございました。

 

 

最後に、来場くださいました保護者の皆さま、友人の方々。

 

足を運んでいただきありがとうございました。

 

 

学生たちの頑張りを目の当たりにされていかがでしたでしょうか。

 

次は、2月に行われます「芸術祭 2nd」も是非ご期待ください。

 

お疲れ様でした!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CALENDAR(カレンダー)

<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最新記事